FC2ブログ

    --

    --

    コメント

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    管理者にだけ表示を許可する

    この記事のトラックバックURL

    http://toreponkicksass.blog.fc2.com/tb.php/7-c8898db7

    02

    07

    コメント

    ゆーあーえっくす!


    某バンドの"You Are X!"が"URX"に聞こえなくも無い。。。と勝手に思ってます(笑)

    皆様こんにちは、
    大学が春休みに入ってもインターンで社畜状態の管理人です(汗
    先週は週末出勤に加えて終電まで残業でした。待遇がもの凄く良いのは外資故ですが、パフォーマンスと向上心を常に求められるチャレンジングな環境です。

    さてさて、今日のお題はKnight's Armament製のURXです。
    今回ご紹介するのは最新モデル(今は違う?)のURX-3 Rifle Lengthです。

    DSC_0354.jpg

    DSC_0350.jpg

    携帯のカメラでマットブラックの被写体を撮るのはなかなか難しいです。。。なので今回は画像がいつもより汚いですがご了承ください(; ̄ー ̄川

    DSC_0355.jpg

    DSC_0357.jpg

    DSC_0356.jpg

    悪魔の花形バレルナットです。以前はスチール製のレンチ掛けリブが4つの簡単な物だったのですが、なぜかこの様な形にかわりました。米国でも高価なツールを購入する必要があって不評です。(レンチ250USD、ベンチバイス300USD)

    日本国内ではModelshop papa様が専用レンチを販売されてますね。

    ちなみに、ナイツの社員の方とお話した際、バレルナットは"One-time use only"だ、と言われました。
    使い捨てって事ですね(汗
    URXの説明書にはLoctite Blueと併用して55-60ポンド/インチまで締め付けろと書いてありますが、このトルクで締め付けて再度外すとなれば、アルミ製のナットにダメージがいくらしいです。


    DSC_0360.jpg

    DSC_0361.jpg

    レシーバーとの接続部分はこのようになってます。
    URX全体を巨大なバレルナットとして、上記の花形バレルナットと共にクランプする構造です。鉄製でそこそこ重いバレルナットを排除した画期的な接続方法ですね。

    RISIIには惜しくも破れましたが。。。トライアルに出されたFDE版のURX-Carbineが出回ってるみたいです。どうにかして手に入れたいですねー!

    DSC_0359.jpg

    DSC_0358.jpg

    ロアーレールの接続方法はTroyに似てます。

    DSC_0352.jpg

    フロントサイトを起こした状態です。最近のナイツは迷走気味なのでしょうか?今年のShotshowで発表された民間向けカタログに載ってた最新のURXは内蔵フロントサイトがオミットされてます。URX-1の時代に逆戻りしましたねー(汗

    DSC_0351.jpg

    専用ハンドストップはデルリン製です。ナイツ製品としては奇麗な仕上がりです(笑)男心をくすぐるナイツロゴ入りです。

    ヒゲのおじさんのお陰で一躍有名になったURXですが、最近某氏はラルーに乗り換えたらしいです。

    そういえばURX-3のMidlengthが出ると言う話を何度も聞きましたが、一行に連絡はありません。。。今度アメリカに遊びに行った時に直接聞いてみます。

    来月当たりにURX-2のMidとCarbineが入ってくる(予定)なので、一度比較を行いたいです。

    ではではー!


    スポンサーサイト
    管理者にだけ表示を許可する

    この記事のトラックバックURL

    http://toreponkicksass.blog.fc2.com/tb.php/7-c8898db7

    プロフィール

    とれぽぽぽぽーん

    Author:とれぽぽぽぽーん
    トレポン暦9年の大学生が生意気にもブログを始めました。海外に長期留学していた時にトレポンに出会い、そのメンテナンスの楽さと実物パーツとの相性ですっかり虜に。

    - 本ブログでは主に海外ネタや私物を中心に色々と書いて行きます。
    - 帰国子女特権(笑)で毒舌かつ思った事をストレートに言います。
    - なるべくバイアスの無い情報を皆様にと言う建前の元、本音や愚痴を言いまくります。
    - あくまで個人的な感想ですので信じる・信じないは自己責任で。

    最近グーグル先生に「トレポン」の事を聞くとたまに「ナースのトレポン」って本が出てくるのが気になります。

    Twitter始めました!よろしければフォローお願いします!
    @torepopopon

    This blog is only in Japanese, but feel free to comment or contact me if you have any comments or questions.

    最新トラックバック

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR

    Designed by

    Ad

    まとめ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。