--

    --

    コメント

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    11

    03

    コメント

    名ポン再生クラシックポンディーラーズ(Part 1)

    *この物語はフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません。。。多分
    *本記事はドMな私がポンを愛するが故の献身さを自慢する為だけの物です。
    *掛かった費用は全て正確に記載します。
    *パーツの手配、私事、その他事情で更新が遅れるかもしれませんが気長におつきあいくださいな♡


    全ての始まりは千葉県の某フィールドだった。

    人物A: トレポンの買い取り希望ですが。。。
    店長:ちょっと見せてもらって良いですか?。。。これはまさかの初期ロットの04か05ポンですね。。。買い取っても良いけどかなり安くなりますよ?
    人物A:それで大丈夫です。

    悪魔さん1:あれ、これ買ってレストアするのも良いんじゃ?(ニヤニヤ


    。。。
    私:あ、それ買います。


    ででどん!
    IMG_4301.jpg
    IMG_4302.jpg
    IMG_4304.jpg
    IMG_4308.jpg
    IMG_4306.jpg
    IMG_4309.jpg
    IMG_4305.jpg

    あれ、、、グリス。。。ん?

    いやん♡

    IMG_4313.jpg

    くぁwせdrftgyふじこlp;

    IMG_4316.jpg
    グリスって、、、固体だっけ?

    。。。。。。。
    。。。。。
    。。。

    グリスが腐ってるよママン!

    IMG_4315.jpg
    IMG_4314.jpg
    あー、小学校の理科の実験で砂に磁石入れて鉄を集めるっていう実験あったなー


    もうお家帰る!!!!!!
    IMG_4319.jpg

    その2へ続く(?)

    これまでの損害額
    - ポン:17,000円
    - Wako's ブレーキクリーナー:1,230
    - Do○ino's Pizza: 2,520
    - 精神的損害:Priceless


    Total Price: 20,750円

    スポンサーサイト

    11

    02

    コメント

    416その2

    皆様お久しぶりですー!
    だいぶ寒くなって来ましたが、まだまだゲームの季節です。
    夏はガスブロとか言う物が調子こいてますが、これからはトレポンの季節です。

    就活やらインターンで更新をサボっておりました。
    外資は早い所で9月からスタートなので結構バタバタしております。
    ちなみに、今年のハロウィンのコスチュームはプロフェッショナル社畜になりました♡
    Trick or Treatと言う名の面接ですよ!どうでしょ?内定くれなきゃイタズラするぞゴルァ


    また面白いモノを色々と入手しましたのでご紹介します。
    今回は真面目な記事です。

    まずは、416です。これで完成しました。てか、燃え尽きました。
    この子のクローンが出回る前にパシャっと。

    IMG_4278.jpg
    IMG_4281.jpg
    IMG_4279.jpg
    IMG_4280.jpg


    No Easy Dayの著者でもあるMark Owen氏のInstagramに素敵な写真がいっぱい乗っけてあります。色々考察した結果、このようになりました。

    ブースターは3Xを付けてる時と付けない時があるみたいです。
    また、初期、中期、後期とで416のアクセサリー構成が違うのも面白いです。

    まず、一番初期(2008年くらい?)の416は、皆様おなじみのKACフロントサイト、ARMSの40-Lリア、LA-5にEotech 551, LMT SOPMODストック、TANGODOWN/HOUGEグリップが一般的だと考察します。
    これですね。

    w030510at_PSDGuns1.jpg

    次はストックがCTRになり、フロントサイト、リアサイトがオミットされて代わりにブースターが載りました。
    この写真をみて解るように、フロントサイトを乗せたままペイントした後が見えます。
    a.png
    さらに、その後はなぜかLA-5がだいぶ前に配置されて、Eotech 551との間に大きなギャップが出来る様な配置になりました。色々と考えた結果、ここのギャップはタンデムのサーマルが乗るスペースでは無いかと思います。実際にCNVDT等が支給されているのが確認されています。
    b.png
    d.png
    c.png
    Mark Owen氏のコメントにより、最新の416にRemingtonのRAHGが装着されている模様です。
    com.png
    今の私の構成はこの写真で出てる限りの最新型を再現しました。
    また、同氏の「一番お気に入り」であるLBT-6094Aに6094Kパネルをセットにして運用します。
    マガジンキャッチ、ボルトストップはHK純正品で、通常のM4用とは少し違います。
    ただ、416米軍仕様の殆どが通常のボルトストップ、マガジンキャッチなのでここは戻そうか迷っています。

    内部はDSGをさらにセクターカットした物を使っています。
    DSGの注意点は、加速シリンダー(シリンダーに吸気口がある物)を使用する事により、初速の大幅な変動(±10!)、初速の低下を引き起こします。なので、必ずフルサイズのシリンダーを使う事をお勧めします。

    バレルはOrgaの7インチを使用しています。賛否両論あるバレルですが、バイオ弾を使った際の弾詰まりリスクを減らすためと、ピストン後退量の減少によるエア放出量の変化に最適化させるためにバレルを短くしました。

    モーターは相変わらずイギリスのお方のモーターです。3年連続で使っても壊れる気配はありません。どこぞの「オリジナル設計(笑)」モーターなんかより全然優秀です。
    システマの最新コアもやはり壊れます。10000発程でローターとエナメルを接続している部分が破断しました。イギリスモーターはコスト、待ち時間は掛かりますが、やはり信頼性の高いモーターを使いたいです。

    ロアーも新しい物が近々出るみたいなので期待です。クリスマスまでに間に合うと嬉しいんですが。。。

    さて、最後にですが、この数ヶ月、色んな意味で面白い出来事がありました。
    音の消えるチクワや、紙飛行機やねばねば納豆とか。。。(笑)
    佐世保で起こった事件もそうですが、日本でネバダって名前の奴はロクな事しませんねーwww
    まず、アメリカに防衛商社を立ち上げるのに掛かるコストや、ローファームに依頼する価格を考慮したら当然割に合いませんよねー???外資ローファームに勤めてる人間に聞いてみましたが、最低数億+数年は掛かるそうですよんw
    しかも!Globalのスペルも間違える様な英語力で交渉ですかwwwwww
    ガバ輸入は流石にやりすぎでしょwwwww

    いつも懇意にしているショップが東京に出店した事もあり、こんごより一層トレポンユーザーが増える事を願っています。

    ではではー!

    プロフィール

    とれぽぽぽぽーん

    Author:とれぽぽぽぽーん
    トレポン暦9年の大学生が生意気にもブログを始めました。海外に長期留学していた時にトレポンに出会い、そのメンテナンスの楽さと実物パーツとの相性ですっかり虜に。

    - 本ブログでは主に海外ネタや私物を中心に色々と書いて行きます。
    - 帰国子女特権(笑)で毒舌かつ思った事をストレートに言います。
    - なるべくバイアスの無い情報を皆様にと言う建前の元、本音や愚痴を言いまくります。
    - あくまで個人的な感想ですので信じる・信じないは自己責任で。

    最近グーグル先生に「トレポン」の事を聞くとたまに「ナースのトレポン」って本が出てくるのが気になります。

    Twitter始めました!よろしければフォローお願いします!
    @torepopopon

    This blog is only in Japanese, but feel free to comment or contact me if you have any comments or questions.

    最新トラックバック

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR

    Designed by

    Ad

    まとめ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。