FC2ブログ

    04

    08

    コメント

    アンビセレクターの組み方

    皆様こんばんわ。

    社外品ロアーにシステマのアンビギアボックスを組む時、片側のセレクターが上手く作動しない事があります。
    Prime, PCG, SGTで同様の現象を確認しています。
    なので、今回はその対処方法を。

    *自己流、素人作業なのでマネする場合は自己責任で!
    (最悪ロアーをダメにする可能性があるので、怖い人はショップに頼みましょう。)


    今回の被害者サンプルはこちらです。
    IMG_4860.jpg


    SGT製416ロアーです。

    IMG_4861.jpg

    穴はこんな感じです。
    セレクターが上手く回らない現象は、右側セレクターの穴の淵がシステマのモノより大きい事によって引き起こされます。
    設計ミスとかでは無くダミーピンの仕様の違いだと思われます。(多分w)

    IMG_4863.jpg

    原状では、アンビのダミーセレクターが穴に入りもしません。
    固体によっては入る物もありますが、動きが渋いです。
    (具体的には、セレクターがSAFEの状態だとダミーセレクター or アンビセレクターがキチンと入っていますが、SEMIに切り替えたときにセレクターが浮き上がる現象です。)

    なので、穴を大きくしてあげます。

    IMG_4859.jpg

    今回はこれを使いました。東急ハ○ズで購入できます。

    ぐりぐりー
    IMG_4862.jpg

    IMG_4865.jpg

    こんな感じで。

    IMG_4866.jpg

    すぽっ!

    これでちゃんと回る筈です。

    また、動きが渋い場合は可動部分にグリスを塗ります。
    ほかにピンが入る場所やマガジンキャッチ周辺にも表面保護も兼ねてグリス、またはガンオイルを塗布します。
    これをするだけで塗装の持ちがだいぶ変わります。
    IMG_4867.jpg
    IMG_4869.jpg
    IMG_4868.jpg
    IMG_4870.jpg

    グリスはある程度の粘度があれば何でも良いです。私は面倒なのでシステマ純正のギアグリスを使っています。

    システマのアンビギアボックスですが、(ギアの)精度はシステマらしく素晴らしいです。
    散々ボロクソ言ってるので誤解されてるかも知れませんが、私がキライなのはシステマのモーターだけです。
    ギアボックス周辺、基盤、ピストン、チャンバー、ホップは純正以外を使う事は無いと思います。
    特にギアボックス一式は05ポンからずっと同じものを使っていますが、一度もトラブルに見舞われた事もありません。
    海外で赤黄青シリンダーを使ったり、ぶつけ回ってもギアトラブルが無いのはマ○イでは考えられません。

    それだけ素晴らしい物を作れるのに、モーターが本当にう○こすぎて残念です。
    最近はコストダウンの影響か外装パーツの精度も残念です。
    この前出た某モーターは静かですが。。。ブリブリ音がする下痢便が静かに出てくる一本グソになっただけでう○こはう○こです。
    安く中身が交換出来る様になったのでランニングコストは下がりましたが。。。



    また、社外品のCNC(笑)ギアボックス等も失笑ものです。
    トレポンの構造上、フリクションをそこまで忌み嫌う必要は無いのではないかと。
    たまーにグリスを薄く塗ってギアが軽く回るよ!というカスタムも見かけますが最悪オーバーランやギアの焼き付きを起こして良く無いのでは?と思います。

    一度グリスの分量と消費電力の関係を調べてみたいですね。

    ではではー!

    スポンサーサイト

    03

    24

    コメント

    名ポン再生クラシックポンディーラーズ(Part 3.1: はいすくーるめもりぃず&赤い首の人々)

    Part 3の続きです。

    いきなりですが、皆様は「レッドネック」という言葉を聞いた事はありますか?英語ではRedneck, 日本語の直訳だと赤い首ですね。
    アメリカに長い間居る方はピンと来るかもしれませんが、他の方は「なんやねん、首長族かいな?」って思われるかもしれません。
    連想する言葉は「保守」「共和党」「ジャック・ダニエルズ」「ハンティング」「キリスト教原理主義」「白人至上主義」「KKK」「貧困層」

    ん?ちょっと怪しくなってきましたね。。。

    では、下のビデオをご覧下さい。




    (一部会話切り抜き)
    "When we're at war with the Arabs, we dont need a damn Arab president. And his middle name his Hussien.And we want to vote for somebody with a name like Barack Hussien Obama? I mean, come on American people, this don't make much sense? Give us a break!"

    「アラブ野郎共と戦争中なのに、アラブ人の大統領なんかいらねぇよクソが。つーか、奴のミドルネームはフセインだぞ?んでよぉ、バラク・フセイン・オバマなんてふざけた名前の奴に投票するってか?いい加減にしろよコラ?」

    えっと、はい。さいですか。

    Redneck, いわゆる白人貧困層ですねw(たまーにメチャクチャ裕福な人も居ますが。。。)

    なぜこれが関係あるのかと言うと。。。

    彼らの好きそうなトレポンを作ろう!って事になりました。。。
    (後、私が通っていたインターもメチャクチャ保守的だったので、他人事では無い。。。?2008年のアメリカ大統領選挙の時は学校中のパソコンの壁紙が"Mccain Palin 2008"になってたり、ホモの国にいるのに、父兄を交えた校内ディベート大会で「同性愛は神に対する冒涜で、罪だ」って言うと拍手喝采が起こってましたw)


    資料を探していた所、こんなスレがAR15.COMで見つかりました。
    お食事中の皆様は見るのをお控えくださいね。。。あくまで自己責任で。。。
    ここ、グロ注意!

    てなワケで、今回のコンセプトは「安く、民間で彼らが好きそうなトレポンを作ろう!」です。

    まずはロアーのチョイスです。
    前回の記事で紹介させて頂いた様に、STAG ARMSのロアーを使用します。
    家に余っていたからだけではなく、今回のコンセプトにピッタリです。
    根拠?


    安 い か ら で す。
    ほら

    ロアーで100ドルってwwwwwww 2013トレポン一本で15個買えるじゃないですかwwwwwwwww
    しかし、私のロアーはフルオート刻印埋め+セラコート済みの贅沢ロアーです。ちょっとした自慢です、ふふっ

    んで、レッドネックの話に戻りますが。。。彼らの生息地は主に南部の州です。
    彼ら独特の南部訛りもそれの影響ですね。

    じゃ、南部の大手、かつレッドネックに人気なメーカー。。。LaRueしかありませんねぇ?

    bumpersticker10_pack.jpg

    だって、こんなシール出してるくらいですから。

    てな事で、ハンドガードはLaRueの13.2インチに決定。

    バレル、スコープは友人から格安で恵んで頂いたものを使用します。
    ほら、あくまで「安く」がコンセプトですから。

    バレルは16インチ、SSでNAGISA PROJECT様の物です。
    ここはリーズナブルかつ、高品質、ワガママにも対応して下さるので本当に助かります。

    スコープはTrijicon TR21+ADM 1inch Mount

    アッパーはDaniel Defenseの初期型です。
    年代縛り(2008-10年、丁度高校に居た頃)をしてるので、アッパーは初期型のレールの合間に半円加工がされてない物です。

    グリップはMAGPULのMIAD。丁度同じ時期に流行りだした+家に転がっていたので。。。

    ストックはB5の初期型です。なぜ初期型かというと。。。安いからです。ホントにそれだけ。後、年代的にも。。。
    SOCOMのコントラクトにより、LMTに代わり納入していましたが、初期ロットのみ内径に不具合(キツい)があり、検品ではじかれた結果、民間市場に大量放出されました。30から50ドルくらいだったと思いますw

    ハイダーはA2ハイダー。これもまた安いから。
    チャージングハンドルは実物+BADGERのタクティカルラッチ。家に転がってたので。。。

    それで出来たのがコレです。余り物で組んだとはいえ、結構マトモな物が出来てホッとしてます。
    民生フリーダムだから何でも付けまくるのでは無く、実銃の使われるシチュエーションを考えて必要最低限の物だけを付けると奇麗にまとまる気がします。
    。。。お財布にも優しいし
    IMG_4797.jpg
    IMG_4799.jpg
    IMG_4801.jpg
    IMG_4798.jpg
    IMG_4802.jpg
    IMG_4803.jpg
    IMG_4804.jpg
    IMG_4796.jpg
    IMG_4795.jpg

    共和党バッジは、とあるお方に頂きました。最近良くテレビで見かけますw

    タイトルの「はいすくーるめもりぃず」は、丁度私が高校に在籍していた時流行ったパーツを使ったのと、これが関係してます。
    IMG_4800.jpg
    高校の物理の授業中、実験サボって作りましたw
    もう5年かぁ。。。
    色々バカな事をして、皆で騒ぎまくってた高校が一番楽しかったかもしれませんw


    さぁて、これで豚共を狩るサバゲするのが楽しみです♡

    大学の同期誘ってサバゲ行こっと。。。

    ふふっ

    ではではー

    03

    24

    コメント

    名ポン再生クラシックポンディーラーズ(Part 3: 動くだけじゃダメなんですよ)

    皆様、こんばんわ。

    近頃、周りでおめでたい事や吉報が沢山あり、とても気持ちよく春を迎える事ができました。

    その中で一番の吉報ですが、良くお世話になっている友人がついにパパに。。。!
    新しいご家族と共に美しく、健やかに成長される事を心からお祈りします。
    本当におめでとうございます。
    (そして、たまにトレポン触る事も忘れないであげて下さいね。。。w)

    他には、鈴友の416の国内出荷が始まりました。
    このブログを始めた際、「自分が本当に何をしたいのか、このコミュニティにどう貢献したいのか」と常に意識する様に心がけて来ました。
    そこから、「最高の物をユーザーが知る機会を作り、知ってもらう事によってこの業界に貢献する」と言う行動理念に変わり、そして今回の416プロジェクトが足がかりとなりました。
    とはいえ、大したお手伝いをする事は出来ませんでしたが。。。
    それでも自分が少しでも関わった物が皆様のお手元に届く、と言う事は本当に嬉しい事です。

    スタッフの皆様、その他プロジェクトに関わった皆様、本当にお疲れさまでした。
    また、購入して頂いたユーザーの方々、興味を持って頂いた方々、取り扱いショップの関係者様、本当にありがとうございます。


    さて、本題に戻ります。ではいつもの。。。

    *この物語はフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません。。。多分
    *本記事はドMな私がポンを愛するが故の献身さを自慢する為だけの物です。
    *掛かった費用は全て正確に記載します。
    *パーツの手配、私事、その他事情で更新が遅れるかもしれませんが気長におつきあいくださいな♡


    前回モーターを修復した後、ギアボックスのリフレッシュを行いました。
    こちらは特筆すべき事なく、グリスを落とし、新しいグリスを塗ると同時にセクターギア、トリガーを最新の物に変えました。
    シリンダー、基盤等も購入したり、余っていたものを使い、何とか動く状態に戻りました。
    これで終了です。

    これまでの損害額
    - ポン:17,000円
    - Wako's ブレーキクリーナー:1,230
    - Do○ino's Pizza: 2,520
    - 精神的損害:Priceless
    - 7511ローター: 6,480円
    - (NEW!) 小物パーツ等 16,654円
    - (NEW!) 検知基盤 14,000円
    - (NEW!) シリンダー 27,000円
    - (NEW!) 制御基盤 (余り物)
    - (NEW!) インナーバレルキット(余り物)

    FINAL Price: 84,884円


    お、以外と安く済んだ?

    さーて、これにてめでたく企画終了ーw 







    kingbonbi2.png






    ん?










    「グヘヘ、まさか金を掛けずにトレポンネタを作れると思うなよ!」



    こんな感じの方が仰ったので。。。
    (イメージです)

    色々買って来たり、余り物を出して来たり、優しい方に恵んで頂きました。。。

    IMG_4791.jpg
    IMG_4790.jpg

    い、家にあった余り物だから。。。

    IMG_4792.jpg

    ロアーがセミオートオンリーなので、ギアボックスのセレクター制御プレート?の後ろにゴムを詰めて、セレクターがセミより向こうに動かない様にしました。


    後半に続く。。。

    02

    17

    コメント

    名ポン再生クラシックポンディーラーズ(Part 2: ゲロ○ナナに行く度中古ポンの値段に絶望するよの巻)

    *この物語はフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません。。。多分
    *本記事はドMな私がポンを愛するが故の献身さを自慢する為だけの物です。
    *掛かった費用は全て正確に記載します。
    *パーツの手配、私事、その他事情で更新が遅れるかもしれませんが気長におつきあいくださいな♡

    皆様お久しぶりです。
    私生活の方で一段落しましたのでご報告さし上げます。
    今後はゲームに行く時間が一層減ってしまうと思いますorz
    新年会にもご招待頂いた際、とても素敵な方々と楽しい時間を過ごせました!今後とも宜しくお願い致します。

    最近、秋葉原のトレポン店に行く度中古トレポンを見て絶望します。
    だって、ねぇ。08ポン 6○000円!って書いてあると。はい。


    さて、昨年購入した初期のトレポンです。
    やはり現在のと比べると色々内部パーツの規格が変わっていて、パーツの使い回しができません。
    主に挙げるとシリンダー、ノズル、ギアボックスの片側、トリガー、インナーバレル・チャンバー等。。。

    なワケで全部買い直しですwwwwwwwwww

    まず、モーターですが酷い事になっていました。
    IMG_4326.jpg
    IMG_4327.jpg
    IMG_4329.jpg

    磁石のコーティング?が腐食して剥がれていました。
    ローターの消耗は比較的少ないので、多分経年劣化による物かと。。。

    んなワケで。。。

    IMG_4341.jpg
    家に転がってた壊れた490のガワに7511ローターを入れました。
    イギリスモーターを、と思いましたが、「お金を掛けずに」が今回の趣旨なので見送ります。
    少し調整してあげればかなり静かになります。
    もちろん、ピニオンの位置をムリにずらすのでは無く、ロアーの個体差に対応出来る様、芋ネジで調整可能にしてあげます。

    次回は大改修をします。

    これまでの損害額
    - ポン:17,000円
    - Wako's ブレーキクリーナー:1,230
    - Do○ino's Pizza: 2,520
    - 精神的損害:Priceless
    - (NEW!)7511ローター: 6480円


    Total Price: 27,230円


    そういえば、、、モーターといえば、
    最近でたK*SOモーターとFCCのG3.0(笑)モーターですが。。。
    K*SOモーターの方はもう破損報告出てます。自分で使った事ないので、何ともいえませんが。。。
    2008年からゴミしか出してない会社がいきなりマトモな物を出せるか疑問ですがねwwwwww
    490改(直しました!ドヤぁ)→7510(直しました!ドヤぁ)→7511(直しました!ドヤぁ)→K*SO(直しました!ドヤぁ)

    ええ加減にせえよホンマに。
    だから海外のゴミメーカーが調子乗るねん。

    最近はコストダウンの影響かチャレンジキットの部品も精度が最悪です。もうね、PEファンドが買収・再建するしか無いんじゃないかとwww


    次はFCC(笑)のオリジナル設計(笑)超アルティメットスーパーエクセレントモーターです。

    友人の固体がダメなのかしれませんが。。。
    IMG_4498.jpg
    IMG_4497.jpg

    見えづらいですが、平行ピンの内片方の穴が半分塞がってますwwww
    ファクトリーでモーター基部を加工する際ミスったか?
    これで、「我々は一つ一つ手作業でくおりてぃーこんとろーるしてます!」ですって。
    「まずクオリティの定義付けをしませんか?」(笑

    後、音がうるさいです。と発熱が異常に高いです。
    理系じゃないので適当な事言いますが、発熱→エネルギーロス じゃないのかなと。
    まあ、オリジナル(笑)設計でそうなってるのもしれませんね(笑 
    素人が口だししてごめんなちゃい♡

    モーターに関する愚痴はここまでです。。。ご清聴ありがとうございます。
    いつか素敵なモーターが簡単に入手出来る様になりますよーにっ!

    ではではー!

    01

    01

    コメント

    新年

    新年明けましておめでとうございます。

    昨年は色々な出来事がありました。
    若輩者とはいえ反省すべき点も多く、皆様からは何時も学ばせて頂いてばかりです。

    当ブログを初めてから早1年半近くとなります。
    作った当初は、情報の少ないトレポンについて少しでも多くの事を世に発信したい、という思いでした。
    これからもその軸にブレる事なく、「自分が本当に何をしたいのか、このコミュニティにどう貢献したいのか」を常に考え続けて、少しでも皆様にAdd Valueが出来ればと思います。

    また、ブログを初めてから楽しみになった事が一つあります。
    それは、新しい方と出会い、思いや知識を共有できる場が増えたと言う事です。
    オンライン、オフライン問わずお会いできた方々は本当に素敵な人たちで、尊敬できる方ばかりです。
    本質的に違っても、満たされると言う意味では「トレポン」という物質的な幸福感より、人と会って何かを共有出来る、と言う幸福感の方が勝っています。

    学生という立場上、様々な制約があります。
    今年から就活も本格化し始め、一層ブログの更新や皆様とお会いできる時間が限られて来ます。
    その中で、自分が最大限できる事を行って行きたいと思います。

    最後にですが、フィールドの定例会に参加させて頂いた際、トレポンユーザーが増えて来てるのを実感します。
    これからより一層、トレポンが普及して行くのではないかと考えます。
    様々な情報が飛び交うなか、精度の高い、そして利害関係や好みによるバイアスを無くし、本当にユーザーの皆様に利益ある客観的な情報を提供できればと思います。

    今年もぽぽぽーんな一年でありますように。

    これからもどうぞ、宜しくお願い致します。

    2014.Jan.01
    トレポン最強伝説管理人


    プロフィール

    とれぽぽぽぽーん

    Author:とれぽぽぽぽーん
    トレポン暦9年の大学生が生意気にもブログを始めました。海外に長期留学していた時にトレポンに出会い、そのメンテナンスの楽さと実物パーツとの相性ですっかり虜に。

    - 本ブログでは主に海外ネタや私物を中心に色々と書いて行きます。
    - 帰国子女特権(笑)で毒舌かつ思った事をストレートに言います。
    - なるべくバイアスの無い情報を皆様にと言う建前の元、本音や愚痴を言いまくります。
    - あくまで個人的な感想ですので信じる・信じないは自己責任で。

    最近グーグル先生に「トレポン」の事を聞くとたまに「ナースのトレポン」って本が出てくるのが気になります。

    Twitter始めました!よろしければフォローお願いします!
    @torepopopon

    This blog is only in Japanese, but feel free to comment or contact me if you have any comments or questions.

    最新トラックバック

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR

    Designed by

    Ad